GA4研修サービスのご案内

サービス案内

弊社が「GA4研修」をご提供させていただく理由

GA4は導入コスト、学習コストが掛かります。

しかしながら、従来のユニバーサルアナリティクス(以下、UA)には無い便利な機能、たとえば、

・広告セグメントに利用できる機械学習機能

・熟練のアナリストが何時間も掛けて作るようなレポートを一瞬で出力する「探索」機能

等があり、導入を見送ることで、“実害”が発生する可能性があります。たとえば、競合企業がGA4を活用していた場合、貴社では同じ分析やレポート出力を、UAを使って、より手間とコストを掛けて行い、無駄が生じていることに気付かないリスクがあります。

GoogleがGA4を次世代解析ツールとして打ち出しているのには、解析業界の主軸として利用して欲しいという思惑があるのですが、多機能であることに加えて、カスタマイズを自在に行うことができ、それゆえ、設定にかなりの学習コストが掛かるため、入門書やネット上のドキュメントだけでは、GA4の優れた機能の全体像を把握するのが難しいのが実情です。

加えて、GA4はGTM(Google タグ マネージャー)の知識があった方が、より柔軟に運用できます。また、UAのことを詳しく知らない場合、GA4を理解するには、より多くの学習コストが必要とされます。

上記のような現状を踏まえて、弊社では下記にあるような2種類の研修メニューをご用意させていただいております。

「GA4」研修

研修の名称事前ヒアリング使用するテキストご質問への対応価格(税抜)
通常研修(なし)当社用意のテキストを変更なしで使用。

※テキストの内容をご確認いただく方法については、検討中。
ご質問は、新たな調査が発生しないものについては、基本無料。

開催日翌日から30日間受付。
20万円
カスタマイズ
研修
「どのような内容の研修をご希望か」を事前にヒアリングさせていただき、ご希望に合わせて、テキストをカスタマイズさせていただきます。

カスタマイズ前のテキストはこちらです。
※テキストの内容をご確認いただく方法については、検討中。
・上記「通常研修」のテキストを事前ヒアリングの内容に従ってカスタマイズ。
・カスタマイズ前のテキストはこちらです。
※テキストの内容をご確認いただく方法については、検討中。
・既に貴社がGA4導入済の場合、そのキャプチャーを使用させていただきます。
ご質問は、新たな調査が発生する場合も含めて、基本無料。
※ただし、調査、設定作業などに多くの工数が掛かる場合については、別途お見積もりをさせていただきたく存じます。

開催日翌日から30日間受付。
70万円
「通常研修」と「カスタマイズ研修」

このサイトを運営しているは、and,a株式会社です。お問い合わせは下記からお願いいたします。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング(週間)

  1. 1

    GA4の指標「総ユーザー数」VS「アクティブ ユーザー数」

  2. 2

    GA4の探索で「ページ別訪問数」を見ることは可能か?

  3. 3

    GA4 「ページ ロケーション」と「ページ パス と スクリーン クラス」何が違う?ドメインの有無以外にもパラメータの扱いに違いあり

  4. 4

    GA4で異なるドメイン(サブドメイン)の同一ページパスをドメイン付きで表示する

  5. 5

    GA4 拡張計測機能の新顔「フォームの操作」 form_start, form_submit

  6. 6

    GA4 レポート用識別子、user_id の活用

  7. 7

    「セッションあたりの平均エンゲージメント時間」と「ユーザー エンゲージメント」

  8. 8

    GA4で設定したイベントの消し方(削除の仕方)

  9. 9

    GA4 BigQueryへのデータエクスポート | オンラインセミナー アーカイブ動画+テキスト起こし(2022年6月16日開催)

  10. 10

    【GA4】 URLから文字列を取得して、イベントパラメータに入れる≪修正版≫

最近の記事

  1. GA4 推奨 コマースイベントに item_category6 は追加できるか?

  2. GA4無料コミュニティで頂いたご質問 「Looker Studio にて、『page_referrer』が呼び出せないのは何故ですか?」

  3. 【英語発表】UA360に延命措置。ユニバーサル アナリティクス 有料版=360なら、2024年(再来年)7月1日までUAが使えると【英語公式ヘルプ】と【英語版公式ブログ】が伝える

カテゴリー

 
TOP