GA4で設定したイベントの消し方(削除の仕方)

解説記事

GA4で設定したイベントを削除するには?

まず、設定>イベントにて、「イベントを作成」をクリックします。

削除したいイベントの右端をクリックします。

右上の3点アイコンに削除があります。
削除の際には、「削除しますか?」というアラートはありませんので、ご留意ください。

GTMで設定したイベントをすぐに消したい?

GTMで設定したカスタムイベントは、GTM側でタグを削除すれば計測は停止しますが、イベントの一覧に出したくないという場合もあるかも知れません。

設定 > イベントのイベント一覧自体が、レポート画面のようになっており、右上で表示対象の期間を設定できます。一覧に入れたくないイベントが見えている場合は、期間で調整することになります。

イベントのパラメータとして取得したデータを削除する方法

イベントのパラメータとして取得したデータを削除する方法があります。

管理のプロパティ設定から、「データ削除リクエスト」をクリックします。

ただしここでは、イベントの発生回数は消すことができなくて、プロパティで取得した値、だけ、削除をリクエストすることができます。選択肢が、試験問題の選択肢のように似通っていて、少々分かりにくいので、注意して選ぶ必要があります。

上記は、イベント「add_to_cart」から「item_category」を削除しようとしています。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング(週間)

  1. 1

    GA4の指標「総ユーザー数」VS「アクティブ ユーザー数」

  2. 2

    GA4の探索で「ページ別訪問数」を見ることは可能か?

  3. 3

    GA4 「ページ ロケーション」と「ページ パス と スクリーン クラス」何が違う?ドメインの有無以外にもパラメータの扱いに違いあり

  4. 4

    GA4で異なるドメイン(サブドメイン)の同一ページパスをドメイン付きで表示する

  5. 5

    GA4 拡張計測機能の新顔「フォームの操作」 form_start, form_submit

  6. 6

    GA4 レポート用識別子、user_id の活用

  7. 7

    「セッションあたりの平均エンゲージメント時間」と「ユーザー エンゲージメント」

  8. 8

    GA4 BigQueryへのデータエクスポート | オンラインセミナー アーカイブ動画+テキスト起こし(2022年6月16日開催)

  9. 9

    GA4で設定したイベントの消し方(削除の仕方)

  10. 10

    GA4 イベントタグの「詳細設定」に「e コマースデータを送信」が実装されました。

最近の記事

  1. GA4 推奨 コマースイベントに item_category6 は追加できるか?

  2. GA4無料コミュニティで頂いたご質問 「Looker Studio にて、『page_referrer』が呼び出せないのは何故ですか?」

  3. 【英語発表】UA360に延命措置。ユニバーサル アナリティクス 有料版=360なら、2024年(再来年)7月1日までUAが使えると【英語公式ヘルプ】と【英語版公式ブログ】が伝える

カテゴリー

 
TOP