【GA4専門 無料コミュニティ のご質問から】特定のページのPVもしくはセッションについて「検索して直ランディング」「WEB TOPからの回遊」「サイト内検索経由」のどれが多いのか調べるには?

解説記事

今回は、弊社が運営している「GA4専門 無料コミュニティ」(無料参加はこちらから⇒ https://discord.gg/H48gPszEuP )で頂いたご質問にご回答させていただきます。

なお、ご質問には、「PVもしくはセッション」とお書き頂いておりますが、ここでは「セッション」として記事を書かせていただきます。

特定のページのPVもしくはセッションについて、検索して直ランディングか、WEB TOPからの回遊なのか、サイト内検索経由が多いのかGA4で調べるにはどうしたら良さそうでしょうか?

弊社運営のGA4専門無料コミュニティで頂いたご質問。無料参加はこちらから⇒ https://discord.gg/H48gPszEuP

上記のご質問を整理させて頂きますと、

  • 検索して直ランディングか
  • WEB TOPからの回遊なのか
  • サイト内検索経由が多いのか

ということで、3つの項目があります。これらを一気に調べることができればよいのですが、筆者の知る限り、それぞれの値を「探索」で出すしかなさそうです。もっと効率的に結果を得る方法がありましたら、是非、この記事のコメント欄か、弊社運営のGA4専門無料コミュニティ( https://discord.gg/H48gPszEuP )にコメントを頂けましたら幸いです。

それでは、「探索」を使って、それぞれの値を出していきましょう。

検索して直ランディングか

探索の「自由形式」で下記のように作成します。

「行」は「ランディング ページ」(フィルターで調べたいページを指定。(例)https://ga4-quick.and-aaa.com/archives/308)、
「メディア」(フィルターでorganicを指定)。
「値」は「セッション」

これで、「検索して直ランディング」のセッション数が出ます。

WEB TOPからの回遊なのか

探索の「自由形式」で下記のように作成します。

「行」は「ページの参照元 URL」(フィルターでTOPページを指定。(例)https://ga4-quick.and-aaa.com/)、
「ページ ロケーション」(フィルターで調べたいページを指定。(例)https://ga4-quick.and-aaa.com/archives/308)。
「ページの参照元 URL」とは、測定機能の強化イベントである「page_view」が発火した際に、デフォルトで取得されているパラメータ「page_referrer」の値です。
(公式ヘルプ:https://support.google.com/analytics/answer/9216061?hl=ja
値は「セッション」

サイト内検索経由が多いのか

探索の「自由形式」で下記のように作成します。考え方は、「WEB TOPからの回遊なのか」と同じです。

行は「ページの参照元 URL」(フィルターで検索結果ページ「先頭が一致」で指定。(例)https://ga4-quick.and-aaa.com/?s= 対象サイトの検索結果ページのパラメータを確認して指定してください。)、
「ページ ロケーション」(フィルターで調べたいページを指定。(例)https://ga4-quick.and-aaa.com/archives/308)。
値は「セッション」

以上で、調べたかった数値が得られたことになります。

おわりに

冒頭でも書かせて頂きましたが、これら3つの数値を一気に調べることができればよいのですが、筆者の知る限り、それぞれの値を出すしかなさそうです。もっと効率的に結果を得る方法がありましたら、是非、この記事のコメント欄か、弊社運営のGA4専門無料コミュニティ( https://discord.gg/H48gPszEuP )にコメントを頂けましたら幸いです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング(週間)

  1. 1

    GA4の指標「総ユーザー数」VS「アクティブ ユーザー数」

  2. 2

    GA4の探索で「ページ別訪問数」を見ることは可能か?

  3. 3

    GA4 「ページ ロケーション」と「ページ パス と スクリーン クラス」何が違う?ドメインの有無以外にもパラメータの扱いに違いあり

  4. 4

    GA4で異なるドメイン(サブドメイン)の同一ページパスをドメイン付きで表示する

  5. 5

    GA4 拡張計測機能の新顔「フォームの操作」 form_start, form_submit

  6. 6

    GA4 レポート用識別子、user_id の活用

  7. 7

    「セッションあたりの平均エンゲージメント時間」と「ユーザー エンゲージメント」

  8. 8

    GA4で設定したイベントの消し方(削除の仕方)

  9. 9

    GA4 BigQueryへのデータエクスポート | オンラインセミナー アーカイブ動画+テキスト起こし(2022年6月16日開催)

  10. 10

    【GA4】 URLから文字列を取得して、イベントパラメータに入れる≪修正版≫

最近の記事

  1. GA4 推奨 コマースイベントに item_category6 は追加できるか?

  2. GA4無料コミュニティで頂いたご質問 「Looker Studio にて、『page_referrer』が呼び出せないのは何故ですか?」

  3. 【英語発表】UA360に延命措置。ユニバーサル アナリティクス 有料版=360なら、2024年(再来年)7月1日までUAが使えると【英語公式ヘルプ】と【英語版公式ブログ】が伝える

カテゴリー

 
TOP